「海のぷかぷか ただよう海の生きもの」  2017年5月25日発行 32ページ 海面近くをただよってくらす浮遊生物を 「海のぷかぷか」と名づけて、すがたの ふしぎさや形のおもしろさを紹介します。 一生ただよってくらす「ぷかぷか」や、 ただよう冒険の旅に出て、大きくなって 新しいすみかにたどりつく「ぷかぷか」 など、さまざまな浮遊生物のくらしや、 その多様性を、美しい写真で描きます。 企画、構成、編集、文を担当。